NPO法人日本アクティブキャリア開発

キャリアコンサルタントルーム(CCルーム):国家資格キャリアコンサルタント取得者が運営するサイト


NHKコロナウィルス感染者状況

キャリア形成支援とは
なかなか難しい言葉です。相談者それぞれ、キャリアが違いますので、じっくり相談者(クライエントCL)の話を(キャリコンCC)聞き、見立て、質問を繰り返し、CLに寄り添いながら幾つかの解を探ることだと思っています。そして、未来を切り開くためのスキルを身に付けていくことを支援する役目がCCだと考えます。時には、きついこと、時には、優しく接することもあります。CCは、CLが訴えていることを受けとめられるかが、CCの能力だと考えます。

社会人としての基本的知識(マナー、しぐさ、礼儀作法)
社会人としての専門能力(仕事をするためのスキル)

キャリアアドバイザー
内容
今の仕事に満足できなく転職したいが、自分のスキルが分からない。自分の知識や能力にあった仕事をしたい。今の仕事のスキルを向上させたい。上司との関係を上手に築きたい。新卒ですが、どんな職業がいいか、企業選びが良く分からない。
決めるのは、自身です。転職前に自分がいる会社を知る。自分の立ち位置をよく理解する。本当に辞めたいのか、辞める理由は何かよく考えることから始めることも必要です。

         オンラインキャリアセミナー

学生・若者キャリアフプラン ⇒  キャリアプラン作成相談 ⇒ 履歴書の書き方から面接    
                                  高校生・大学生・若者・一般
                                                                                 登録者のみ閲覧
                                                                                                 就職支援講座7日間コース

youtubeで探そう​​                                         大学院生就活支援

       いろいろなヒントがあ る!! キーワード検索してみよう            社会人博士課程経験したCCがサポートします。

      NPO会員募集・相談・業務依頼 お問合せ

地域で生きる活躍事例リンク

シティズンシップ講座に使用しています。

事業支援サイト

DXに関する小集団活動1

古民家再生教育プロジェクトを実施(島根県太田市会員管理の古民家築400年)

実務概論教育サイト

地域で活躍、シニア・若者・学生ができる事
受入先への条件は、住むところ(サテライトオフィス兼住居)、生活費補助の用意


地方創成(地域で生きる) 講演・セミナー参考資料PDF

参考リンク
地域活性化に都市部人材を地域に派遣 読売新聞掲載 総務省

・町会・自治会ホームページ制作補助金

   板橋区の例

シニアのスマホ講座 日本経済新聞 総務省

国民のための情報セキュリティ

経産省 街づくりの取り組み

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
地方創生に協力・首都圏から地域を支える試み

小集団活動(品質向上と新たな発想をPDCAサイクルで考える)
J-ACDは、御社の商品から経営計画を改善する社員作りを小集団活動で、専門・多専・多能の手法で運営のヒントを見つけるお手伝いをします​​​。
大変ですが、いつも自前の商品を新たな商品にする提案を考える。

NPO法人J-ACD教育サイトには、実務教育に講座や演習機器開発があります。(ID/PW必要)
実務概論教育サイト

おすすめと感想
企業は、AIの仕組みや使い方は、学んだほうが良い、今やあらゆる分野で、AIが利用されている。
このサイトを企画している著者は、AIについては、知識なく、協力するにあたり、学習しました。どうやって、作るのかわからないので、調査から始めました。
ニュースで、googleやIBMが、freeの機械学習ソフトウェアを提供している・・・
ソフトウェアでは、pthsonを使った方がいい・・・
開発環境すら分からないので、時間がかかりました。
一度は、習った方がよいと感じました。



  • slide
  • slide

----------------------------------------------------------------------
セミナー例
今の大手工場では、ラインの自動化が進み、機械学習(AI)がメインとなり、今までのような小集団活動は、古いという方もいます。しかし、中小企業では、設備投資に多額の費用をかけられません。また、労働基準法が改正され、有期雇用者も含め働き方改革が推進されます。
資金や社員数を考慮すると社員教育、品質保証、効率改善、新商品開発の活動が必要です。だから実務教育活動でしょう・・・

企業の体力がある時、社員への人財育成や新たな事業計画をみんなで出し合う事こそ、会社が元気になる仕組みです。

社員のモチベーションUPが、定着する薬です。
長年小集団活動の企画推進してきたからできることです。今後は、これらをベースに
社員教育のDX化と御社にあった教育の形を作りましょう。


実務教育活動から何ができるのでしょうか
東京都中小企業振興公社取引適正化相談員に在籍中にいろいろな職種の中小企業経営者とお話をしました。(取引適正の相談以外に社内活動状況を聞きました)
社員の興味、能力、適性も大事、受注依頼の仕事が出来なくても従業員、経営者仲間と相談できるネットワークを作りたい。そしてお客様のニーズに答える努力をする。
今ある仕事をやり遂げるために出来る仕事だけするのでは会社はつぶれると言うことを一部の経営者から学びました。

昔、勤務していた時の営業もそんなことを言っていたことを思い出しました。
我々は、今までの業務経験からヒントを提供します。

提供サポート
・中小企業社員様へのライフプラン研修、キャリアプラン研修をお受けします。
 自己理解、スキルの棚卸、会社をよくするには、自分(社員)をよくすること
 実務コンサルティングします。

・高校生・大学生向けの就職活動セミナーをお受けします。
 企業研究方法、履歴書の書き方、面接に必要な事、必要なビジネスマナーなど
 

オンラインセミナーレジメ。

NPO法人日本アクティブキャリア開発のお問合せ
*********************************************************************************************
1.採用担当者セミナー
中小企業を元気にする採用活動
人材開発担当 新卒25年経験、一般採用5年経験から採用ノウハウ
を作成しました。
人材採用は、結構大変です。新聞、タウン誌、web採用登録などなど
頑張っても事業にあった人材が来ない。
どうしたらいいのだろう。悩んでしまう。

2.実務研修活動担当者セミナー
中小企業は、代表の思いが強い。また、代表独自の経営管理になっている。
間違いではないが、指示された授業員は、大変になる。なぜなら参考資料を
読み取り、理解し、試行錯誤をし、代表の思いを実現させることになるが、
なかなかできないのが現実です。ハタと困ってしまう。そこで、全員参加の
小集団活動とDXをりようした新たなシステムを提案します。
簡単に言えば、ホームページに情報を構築することです。
クラウド化、グループウェア、情報の一元化、フォームなどなど、必要な
モノづくりです。


実務研修1
社員の全員参加活動で、会社を元気にする。
 1.安全衛生
 2.品質保証
 3.業務改善(作業効率)
 4.DX構築

3.実務概論(生産計画管理を学ぶ)
実務概論1
生産現場は、計画管理を理解する事
 実務には、会社の仕事(いろいろな仕事)
 人財育成(教育、勉強)
 モチベーション

中小企業のための実務教育活動を推進する

サポートに多くの士業がある。
中小企業診断士、社会労務士、税理士、キャリアコンサルタントライフプラン作成アドバイザー、安全衛生管理者、公害防止管理者、電気主任技術者、ボイラー技士など
技術士、弁理士

我々は、実務コンサル、組織コンサルをキーワードとして支援します。

ボトムアップで会社を活性化
どんな職種でもできる提案制度

提案書を作成するにも教育が必要
会社は、人材育成を支援することから考える。
教育訓練給付制度
・・・・・・・・・・・

大手企業で人材育成と小集団活動を仕事のライフワークにしてきました。
国家資格キャリアコンサルタントがお手伝いします。

小集団活動から新たな実務教育で、企業活動が生まれる。
DX化すること
ワンポイントレッスン
情報の一元化
業務効率改善の考え方
製品改善の考え方
商品開発
人財育成とエンプロイアビリティ(専門、多専、多能)
・・・・

いろいろな人生あり
例えば、学校を卒業後

・定年まで頑張り、再雇用まで頑張った。
・10年或いは、20年頑張ったが、仕事に疑問を持ち辞めた。
・50歳頃にリストラ希望退職の指名があり、辞めた。
・就職後、直ぐ辞めた。
・不況で会社が倒産で辞めた。
・キャリアチェンジした。

起業・創業
・10年経験した仕事をベースに起業した。
・営業先の社長から誘われ辞めた。
・仲間と共同で起業した。
・資格を活かした仕事で創業した。
・2代目として転職した。
 

ライフキャリアからライフプランへ
若い内は、勉強から仕事と言ったライフキャリア
ミドル・シニアは、ライフプランを考える
人は、何時頃から仕事から余暇に変わっていったのだろう
40代、50代、60代それぞれ違います。

キャリア相談します。1回1時間5000円

今の商品から提案、アィデアをだし合い、新たな商品を生み出すことが、収益アップにつながる。

成功事例をマネしても儲からない。
売れる為に消費者が何を求めるかです。

自社の商品をまな板に載せ、消費者が欲する調理をする。

活動 オンライン講座

・川口駅前ピュポラ棟M4階
 
パートナーステーション
  
今後ますますオンラインやテレワークが必要です。
地域サテライトオフィスの役割も必要です。
産学官でのサテライトオフィスを地域に設置することを提唱します。

J-ACDシニアチームは、ビジネス提案の進め方&キャリアコンサルを低料金で実施。
方法は、対面と遠隔で実施。

参考
ソフトウェア学習サイト


教育訓練給付制度(受講者&訓練校教材認定)
厚生労働省サイト

職業訓練サービスガイドライン研修

中小企業の経営にネットを活用するための助成金
(支援会社登録含む)
IT導入補助金

参考 2021年度IT助成金

研究公募サイト
府省共通研究開発管理システム(e-Rad)

労働条件 就業環境整備


オリンピック
埼玉県川口市川口駅前のキュポラ広場に2019年10月から設置された前の
東京オリンピック聖火台
サイト管理者は、前のオリンピックでは、国立競技場でサッカー観戦。

縁結びサイト
やっぱり伴侶を見つけることも必要かと

ゼクシィ縁結び

Zwei

自治体縁結び